Seminars

BannerImageSeminar

グランルーでは企業、大学、商工会議所などで随時セミナーを開催致しております。社員研修などの教育プログラムの一貫としての内容や、一般的なトピック別のセミナーもご用意致します。弊社のようなブティーク・コンサルタント会社がセミナーまでするのかと言うご質問もありますが、もともと社長が教育ビジネスを日本で立ちあげたのがきっかけで、このセミナー部門がスタート致しました。社長はTED登録スピーカーであり英語講師でもあります。パラダイムシフトを使ったユニークなアプローチで毎年多数の企業でセミナーや講演を開催致しております。

キャンパス外キャンパス
Only from Granroue

SeminarSeminarUSなぜコンサルティング会社なのにセミナーご依頼を頂くのでしょうか。

それはグランルーのセミナーが「キャンパス外キャンパス」だからです。

グランルーのセミナーは他の講演やセミナーとはまったく違うアプローチです。それはセミナーを販売しているのではなく、実際にビジネスで培ったノウハウをお伝えするからです。「きょう学んだことを明日から使える」実践的な知識とスキルはもちろんのこと、体験学習やディスカッションを通して「自分で考えて、自分で証明する」力をつけることを目標としているからです。さらにグランルーのセミナー内容は多くのアメリカの一流大学で実際に行われている講義をベースにしています。その大学へ入学し、しかも英語でしか聞くことのできない内容をわかりやすく日本語でお伝えします

 

期待できる効果

  • より効果的リーダーシップ
  • イノベーティブな発想力
  • 問題提起力と解決力
  • 営業力の向上
  • 説明力(伝える力の向上)
  • リスニング・スキル

私達が考えるグローバル人材とは英語に堪能なことは当たり前で、さらに「どんな変化にも対応できる」人材育成ということです。受講者は今までの概念を大きく変えることができます。知っているつもりで知らなかった事がじつはどれだけ重要なのかを体験できます。それらについて再発見して新たなものの見方をどう実生活に応用するかを課題として与えられます。

セミナートピックの例

  • ビジネス英語(社員研修プログラム)
  • 英語でのプレゼンテーション
  • 説明の達人(プレゼンテーション101)
  • グローバル人材育成
  • リーダーシップの意識改革
  • 時間資産で10倍の効果
  • タイム・パラドックス
  • モチベーションのコントロール
  • 可能性と確率
  • 「なぜ人は間違った判断をするのか」その仕組み
  • 身につく英語学習法
  • SPINセールス(ロジカルセールスの基礎)
  • その他

どんな方が受講者なのか

  • 企業幹部(部長クラス以上のリフレッシュ研修)
  • 新入社員(社員研修)
  • 営業職
  • 大学生

研修およびセミナー実績(一部)

  • 日本航空 (マネージャー意識改革、パラダイムシフト)
  • 東洋紡 (プレゼンテーションのエッセンス、ノートルダム)
  • 川崎汽船 (リスク管理)
  • ミルボン (グローバル人材育成とマインドセット)
  • 日本大学 (医療機関における患者満足度とWEB活用法)
  • スタンフォード大学 (手書きメモのデジタル化)
  • カリフォルニア州立大学アーバイン校 (才能発見!)
  • 大阪商工会議所 (ネーティブにイエスと言わせる英語での交渉術)
  • つじ田 (お店経営から企業経営へのマインドセット・シフト)